持病が・・・

10月1日に何年かぶりに再び持病を再発させてしまいました。
入院は避けられ、しばらく通院して点滴を受ける事で済みました。
(しかし点滴とCTスキャン代は高い、痛い・・・)
しばらく進捗更新は無理だと思っていますが
いただいた超長文コメントが心に響くものが多かったので少しだけ


男の顔が見えるかどうかの件では長年付き合ってくれている方が多いだけあって
ほぼ見解は一致しているようです。
以前、たまはがねさんの作風だと男の顔が見えると冷めるという意見をいただいた事もあったので
新作は見えないようにするべきか考えている所です。
ご意見を参考にします。

しかし、いいですね、皆さんの意見が熱い。
こういう関係の性質上あまり意見をかわさないですが
大体、考えている事は共感できます。それはとても嬉しい事です。

異譚については大事に作ってるので作品作りには膨大な時間をかけてしまっています。
ちょっと期間が長すぎるなと自分でも思っているのですが
ついてきてくれている方は受け取ってくれてるんだなあと感じました。

12篇のネームは大筋はほぼ完成していて展開は大きく変わることはもうないので
あえてお伝えしますが今回までにいただいてる意見の内容で展開についてほぼ正解の人がいます。
その人とはこうなってほしいという感覚がほとんど共感できていました。
現代のエロスなものをたくさん見て吸収しているからこそ感覚も似ていくのだろうなと
思ってはいるのですが、時代とタイミングが合ってそれを共感できるのは嬉しいです。
プロレスファンのようにお互い好きだからこそ意見が分かれて合わなくなるというケースもありますしね。

出来あがってから見る喜びが大事なのでこのへんにしておこうとは思いますし
まだ完成までに時間があるのでもう少し練るつもりですが
大体皆さんのご期待には添えると内容になると思います。





コメントの投稿

Secret

No title

無理なさらずに自分のペースでやってください
健康が一番なので

男の顔のリアクションもヒロインの魅力を表現する上で大事ですからね
特別なコンセプトでも無い限りはあえて隠す必要もないですよね

進捗更新お疲れ様です。
持病の件心配です。無理をし過ぎて身体を壊さない様、疲れた時はしっかり休んでください。
どれだけ頒布ペースが早くても無理をして身体を壊し、完走出来なければ元も子もありません。これから先も先生の作品を読みたいので、無理だけはしないで下さい。頒布ペースが遅くなっても、既刊でも読んで気長に待ってます。
大事に至らないことを祈ります。

作品については、今後の展開を当てられた方や考えていることを共感出来る人がいることはとてもいいですよね
私は進捗などを見て今後どんな展開になって行くんだろうと想像するのが楽しくて飽きないです。
特に新刊を拝見した時に毎回好きなシチュや展開がある事が多く、新刊を読む時は毎回ドキドキが止まらないですw
想像を超える時も多くあって篇を重ねるごとに作品がより好きになってます
今後の異譚や新作が、どのような展開になるのかなと色々想像しながら楽しみにしてます。
無理をしない程度に頑張ってください。新作、12篇共に気長に待ってます。

No title

どういう訳か不幸というのは重なることが多いんですよね。私も10年前に椎間板ヘルニアの手術をして2カ月後にようやく仕事に復帰できたと思ったらその矢先に父が亡くなりました。

どうか無理をせず先生自身のお身体を大切にしてください。一日も早い回復を心からお祈り申し上げます。

先日、先生の『制服少女未制服』も買いましたし(C子ちゃんが良いですね)、既刊もありますので、新刊については気長に待っています。前にも言いましたが、どうか先生ご自身が納得のいく作品を作ってください。

どんなジャンルでも嗜好や好みなど細かいところでは違いがありますが、ネット社会になってからは、どんなに細分化しても共感できる人がいることを実感できるからその辺は良いですよね。

No title

気楽にいきましょう
同人なんて作者のフェチとたまたま共感してるだけなんで楽しく描くのが一番です
ゴロにはなってほしくないですが…
お金が必要ならvalssuさんみたいに総集編出しまくってもいいですよ(笑)

それにしてもここの謎の長文米は笑う
サークル ろくもんせん改め

たまはがね

Author:たまはがね
同人、漫画制作活動をしているサークル
「ろくもんせん改め」です
ここはその活動状況などを
お知らせするサイトです。


連絡先 
hellcurrency★gmail.com
(★を@に置き換えてください)

構成メンバー
left
代表者:たまはがね (作画 シナリオ)

left
マークⅡ (作画 アシスタント)

left
小田真己 (シナリオ)

訪問者
「きょうのきゅうしょく」委託配布
left
パラパラ漫画室
left
たまはがね脳内会議の結果
left
参加イベント
2018
---------------------
次回参加予定イベント 未定
---------------------
11月25日 コミティア126 H15b
---------------------
8月12日
コミックマーケット94
東6-チ-11a
---------------------
2017
---------------------
12月31日
コミックマーケット93
東-I-56a
---------------------
08月13日
コミックマーケット92
---------------------
2016
---------------------
12月31日
コミックマーケット91
---------------------
08月14日
コミックマーケット90
---------------------
02月28日
SC2016 Winter
---------------------
2015
---------------------
12月31日開催
コミックマーケット89
---------------------
11月15日開催
COMITIA 114
---------------------
08月16日開催
コミックマーケット88
---------------------
2月8日開催
SC2015 Winter
---------------------
2014
---------------------
11月23日開催
コミティア110
---------------------
10月26日開催
サンクリ65
---------------------
8月31日開催
コミティア109
---------------------
4月13日開催
サンクリ63
---------------------
2月9日開催
サンクリ62
---------------------
最新記事
書店委託・通販
ダウンロード販売
リンク
ろくもんせん製作物紹介
left 「性にウトかった私はクラスの男子と○○○してしまいました。」44p
単編ストーリーオリジナルエロ同人作品
無知っ子 処女 巨乳 おなにー 潮吹き
本番 中出し 断面図 包茎
イベント販売○ 通販委託○ DL販売○
とらのあな 715円(+税)
メロンブックス ¥771
8月26日DL販売開始
DLsite
FANZA


left 「充填少女シリーズ」
オムニバス形式のお○っこ短編集
処女 お○っこ お○っこ我慢 断面図
イベント販売○ 通販委託× DL販売○
DLsite
FANZA
進行中の企画


「性にウトかった私はクラスの男子と○○○してしまいました。」の続き 完成度20%
left
中○生の「初山ほたる」は友人におぼこいと言われていた。 その状況を解消するため、まずは性に関してウトく思われないように クラスメイトの男子にいろいろ聞いて情報を得る事にした。 その試みは男子に利用され、次第に取り返しがつかなくなっていく


充填少女ひとけた8~10日目 完成度7%
left 「充填少女ひとけた5~7日目」の続き
今日もクラスメイトのしつようなからかい攻撃のために 学校でも帰り道でもトイレにいけないすばる 帰り道の家同士の隙間や背の高い草むら。橋の下などは いじめっこの目の届かないすばるの絶好のトイレポイントになっている


充填少女ふたけた 完成度31%
left 少し大人になった充填少女
「充填少女」の続き
我慢して開放、時には漏らしていたすばるは だんだんそれが気持ちよく感じるようになってきました。 お風呂や部屋の中、学校や他人の家の敷地で わざとおし○こをしてそれが本当なのか確認しているうちに やめられなくなっていきます。


えろ動画少女める 完成度8%
left まだ小○○でありながら男子と同等の性欲を持つ少女「斉藤める」は クラスの男子のえっちな会話に混ざりたいと考えていたがなかなかできずにいた。 しかし「どおてい」と「しよじよ」を交換する条件で混ぜてもらえる事になった。


ブス山さんと童貞紳士達(仮) 完成度17%
サークルカットコミティア100 自分に自信がない上、他人との距離感もうまく計れない「山田姫乃」は友人が一人もいなかった。 その原因となった小○○時代のトラウマを克服するため 中○では積極的に友人を作ろうと変な方向に頑張っていた。 今日も放課後の童貞男子達の会話になんとか混ざろうと試行錯誤するが 童貞達は女子慣れ、姫乃は男子慣れしていないため どんどんおかしな方向へと行ってしまう
ミニ看板娘
看板娘1号さん
left


看板娘2号さん
left


看板娘3号さん
left